ヘキサチューブ TOP > 樹種別事例 > ミズキ

ミズキ  

 

 植栽後3年のミズキ
↑1年後

ミズキ1  ミズキ2
 

 
ミズキ3 

 

ミズキ ミズキ科(Cornus controversa Hemsl.)

 
北海道、本州、四国、九州の山地にみられる落葉高木。小枝は普通緑色でつやがある。葉は2~6cmの柄で互生し、表面につやがあり、裏は白っぽく、枝先に集まってつく。春季発芽前に幹や枝に傷をつけると多量の水分が滲出することがミズキの名の由来である。湿気のある肥沃な土壌を好み、主として緩傾斜地や谷間に生育し、成長は早い。材は建築材、器具材、喫煙パイプ、彫刻材、下駄材、櫛材など使用用途が広い。

ミズキ葉スケッチ
 

ヘキサチューブ TOP

樹種別事例