ヘキサチューブ TOP > 良くある質問 > シカの学習

シカの学習

シカの食害に対し、様々な防除製品が販売されるようになりました。
しかし、シカも学習により様々な行動を行うようになりました。
柵やネットが破られる、忌避剤の効果が薄れるなど様々です。

また、ヘキサチューブで保護した苗木が、シカの学習効果により、
被害を受けるという事例も見られます。
以下に、被害の実例と、その対策方法をお知らせいたします。

シカがチューブを引き上げ、苗木を引き出してしまいました。

固定紐の縛りが不充分であったことが原因です。
固定紐をしっかりと縛れば、チューブが上下に動くこともなく、
このような被害は発生しません。


チューブを顔で回し、露出した苗木を引き出してしまいました

チューブを地面にしっかりと設置されていないのが原因です。
尚、2本支柱で固定すれば、このようなことは発生しません。
風・雪に対する強度、苗木が自立するまでの強度を考慮に入れると、
2本支柱での固定が最良です。


やはりチューブは 確実な施工 と 耐久性 が必須です。