ヘキサチューブ TOP > 営業マンのつぶやき


2010.07.12. みんな初期成長確保を望んでいる


とある森林管理署で。
当社のセラ挿木苗、ヘキサチューブの営業を通じ、
色んな話を聞けて興味深かった。

とにかく、シカで困っている。
30cmの苗が何年経っても大きくならない・・・

結論は、
とにかく食害を回避できる大きさに短期間で仕立てたいと言う
一言である。

大苗の植栽、笹・ススキ繁茂地内での植栽とアイデアはあるが、
実行できる確たる技術は確立されていない。

みんな初期成長確保を心から望んでいる。
だけど実態は、
「柵で囲んで、シカが入らないことを祈る・・・」
では、とっても寂しい。